iaikeiko 01修正

現在は、当会では、沖縄の外間哲弘先生の許可をいただき、沖縄剛柔流空手・古武術を取り入れ、年齢を重ねても「心が豊かになれる一つの手段になり得る空手」を目標に技術体系の再構築をしています。

このような背景の中、自己研鑽として武器を持った時の理合いを学ぶため、昨年末から頌風会様にて 居合道をご教授いただいております。
居合は、礼儀作法から始まり、自分で敵を想定して、決められた型の動きを稽古することで 体の使い方や刀の扱い方、どこに注意を向けるべきか、などを学んでいきます。
空手に通じるところも多く、普段の私生活、また、空手に活かせると確信し、先生方とお話をして、 優真会本部道場で体験会(セミナー)を開催いたしました。 

当日は、当会の興味がある会員、また、他流の方、武道経験ない方々等、10名程の参加者がありました。
無双直伝英信流正統会 三重頌風会による居合道の体験会を本部道場にて実施しました。
mori enbu
全日本居合道連盟 範士 森 晃 先生の演武


yosizumui enbu
全日本居合道連盟 吉住 康一 先生の演武

satou enbu修正
佐藤 千夏子 4段の演武
yosizumi zagaku修正
吉住先生による「居合」の座学
kigae obi修正
帯刀するための角帯の結び方を丁寧に教えて(手伝って)もらいます。
iaikeiko 02
はじめて居合刀を手にする参加者の皆さん。正確な振りが出来ると「ヒュン」と風切音が。
matuoka saka
豊橋からご参加いただいた輝真館の松岡先生と優真会の阪さんによる棒の相対演武を披露。
iai syuugou修正
最後は全員で記念写真撮影です。皆さんお疲れ様でした。