「安全で安心な三重のまちづくりアクションプログラム」平成30年度県民大会に、㈱NTジオテック中部を通じて優真会から佐藤師範代と西口指導員の2名が参加しました。

これは「犯罪や交通事故のない、安全で安心な三重」を目標に掲げ、実現を目指すという試みです。
01
今回は県民や事業者により展開されたアクション(防犯・交通安全活動等)や「三重県犯罪被害者等支援条例」(平成31年4月1日予定)の紹介等と共に、県民・事業者を代表する方によるパネルディスカッション、すてきな音楽の演奏などが実施されました。
02

主催者である鈴木英敬県知事から冒頭にあいさつがありました。
03
04

活動事例の紹介。
05
06
07
08
09

三重大学吹奏楽団の皆さんによる演奏。
10
事業者アクション紹介として「優真会」と「NTジオテック中部」合同で実施した社会貢献活動が紹介されています。

県民大会資料


県民皆で心を一つにし「オール三重」で「安全で安心な三重」の実現を目指しましょう!