10月8日(月・祝)体育の日に、四日市都ホテルにて「森ともひろを囲む会」が開かれ、優真会一部の有志メンバーで参加いたしました。
因みに、森智弘四日市市長は市長就任前は優真会メンバーとして共に稽古で汗を流し、不撓心カップにも出場された経歴があります。
そんな縁もあって、ご案内もいただきせっかくなのでと市政報告を聞かせていただきました。


ご来賓の皆様には優真会に所縁ある方々が多数いらっしゃいました。
いつも不撓心カップにてご祝辞をいただいております鈴木英敬三重県知事。
01

三重県議会議員の石田成生様も優真会会員です。
02

四日市市議会議員の小林博次様にも、各行事でお世話になっております。
03

森市長のあいさつ及び、市政報告では、市長就任3年目に突入する中での決意や、「子育てするなら四日市」の事、「東海エリアにおける四日市の順位」などお話されました。
04

05

06

そして今回、四日市のマスコットキャラクター「こにゅうどうくん」が、ゆるキャラグランプリに最後の挑戦ということで森市長も人気投票の後押しに励んでおられました。
こにゅうどうくんバージョンの名刺を配布する森市長! しかも現時点で暫定1位の座についていました。頑張れ、こにゅうどうくん!!
07

そして森市長も四日市のために、元気モリモリ頑張ってください!押忍!!!
08

ハロウィンが近いということで斎藤指導員はこんなことをしてみました。
09