於:2018年9月1日(土)アイエムワイホール(名古屋市)

 私(古川)と師範代の佐藤がお世話になっている気功術の和気信一郎先生が気功修行40年の集大成として『ゆるめる・ゆるまる気功の技』を出版されました。 その記念イベントで棒術等の演武を依頼され、大変恐縮でしたが、拙い演武を披露させていただきました。

 気功塾にお世話になるきっかけは、当初、沖縄で外間先生の道場を訪れた際、外間先生とドイツから稽古にみえていた脳外科の先生でもある空手の先生から不可思議な気ではなく、「気の流れは人間の身体には大切なものですよ」と教えられ、和気先生とのご縁をいただきました。

 和気先生は、「気」を科学的に解き明かせれたらと真摯に向き合い、我々にご教授いただいいます。いい先生にめぐり合えたと感謝しております。

 現在、優真会本部道場が昼間は、使用していないので、第二、第四木曜日の13:30~15:30の時間に(身体や心がリラックスできる健康的な気功)として名古屋から和気先生にお越しいただき、「養生気功教室」を開講していますので、興味がある方は、是非、体験にお越しください。

出版記念イベントは以下のように進行されました。(参加者は、全員、和気先生の生徒です)
・クリスタルボール演奏に合わせ和気先生とプロのフラメンコダンサー 加藤おりはさんによる気の舞
・参加者全員でふぁんそん気功
・歌の披露
・空手演武
・三線演奏
・おりはさんの舞(コンテンポラリーダンス)/https://www.katoorija.com/
・懇談

①

②

【和気先生とおりはさんによる気の舞】
③

④

⑤

⑥


【優真会 型の披露】
⑦

⑧

⑨
和気先生とご縁をいただいた旨の挨拶をさせていただき、型 転掌を披露させていただきました。

⑩

⑪

⑫
↑ 棒術の相対

⑬

⑭
↑ 素手による棒制圧 拙い演武で申し訳ありませんでした。


⑮

⑯

⑰
おりはさんのすばらしい舞(コンテンポラリーダンス)。
身体操作等武術にも通じるものがあり、感動しました。

⑱

⑲
和気先生、おめでとうございました。 和気先生直筆の絵と1人1人に違う メッセージを書いていただいた色紙 のプレゼントをいただきました。