兼ねてから企画していた沖縄剛柔流空手 外間哲弘先生の「古武道セミナー」を四日市市の鈴鹿山麓リサーチパーク内にある屋内施設「きららホール」にて実施しました。
01

世界的にも有名な先生のセミナーとあって、道場間の垣根を越えて一般部・壮年部の皆様にご参加いただくことができました。
02 (2)

内容は主に急所術と、三戦(サンチン)、転掌(テンショウ)の型の分解。それぞれの型に秘められた動きの意味や実戦での返し技をご教授いただきました。
03

「目を突く」などの危険な技も少なくありません。
05

06

体格差のある相手につかまれても回避できます。
07

08

09-2

10-2

11-2

12-2

13-2

先生の動きはとにかく俊敏で目に止まりませんが、稽古あるのみ!
14

15

16

17

18

19

20-2

22-2

21-2

24

23-2

26

27

28

29

30

31

32

33

34

午前の部の最後に質問コーナーを設けていただきました。
先生のお話を聞いたり、アドバイスをいただける良い機会になり、大変勉強になりました。
35-2

36

お昼ご飯は2階の「フォークローバー」さんにてお弁当をいただきました。
37

38
しっかり食べて午後の部も頑張りましょう! 押忍!!
39