10月に引続き12月4・5日に沖縄剛柔流拳志會の外間先生(ほかませんせい)にご指導を賜るため、沖縄を訪れました。

①

②

③

④

⑤

⑥

⑦

⑧

⑨

⑩

一日目は経絡秘孔(けいらくひこう)等を用いた技の復習と、基本的な棒術型の復習をご指導いただきました。

技の中には、征遠鎮(せいえんちん)の分解について、我々が稽古しているものとは違う解釈の技も教わり、大変有意義な稽古となりました。

 

二日目は棒術型の分解と剛柔流(古流)三戦(さんちん)をご指導いただきました。

棒術についてもただ型を打つだけではなく、分解を解釈することにより、一つ一つの技を理解することができ、棒術の深さを感じることが出来ました。

 

また、三戦についても今まで我々が稽古してきた型の解釈不足も理解することができ、目からうろこが落ちました。

 

雑談の中にも参考になることがたくさんあり、秘伝にも属する内容も口伝をいただきました。

ご教授いただいた内容をしっかり稽古し、今後もご指導を仰ぎに沖縄へお邪魔するつもりです

 

また、4月には外間先生を四日市へお招きし、ご指導いただく計画を立てていますので、優真会会員の方(特に壮年部)は楽しみにしていて下さい。

 

充実した二日間を過ごさせていただき、ありがとうございました。 押忍!

 

沖縄空手博物館
沖縄県西原町上原147-2
TEL:098-945-6148
休館日:特にないが電話予約をして欲しいとのこと
資料動画→
https://www.youtube.com/watch?v=uCjCdVTMX5Q